-公益財団法人 古都飛鳥保存財団ANCIENT CAPITAL ASUKA PRESERVATION FOUNDATION

ENGLISH

HOME  >   お知らせ  >   帝塚山大学・財団連携協力に関する協定書調印式

お知らせ・イベント情報INFORMATION

2008/07/18古都飛鳥保存財団情報帝塚山大学・財団連携協力に関する協定書調印式


 

  帝塚山大学と飛鳥保存財団の連携協力に関する協定書の調印式を国営飛鳥歴史公園祝戸地区内・飛鳥の宿「祝戸荘」にて行ないました。

 調印式では、連携協力合意に至るまでの経緯の報告の後、帝塚山大学 山本良一学長と財団 田代和理事長が協定書の取り交わしを行ない、今後の双方の協力を誓いがっちりと握手を交わされました。

   帝塚山大学との連携第一弾イベントとして、11月15日(土)に国営飛鳥歴史公園石舞台地区におきまして野外シンポジュウムを開催いたします。

 帝塚山大学の古代史や民俗学、美術史の研究者らによる講演会、劇団「時空」による公演、茶道部の学生による野点などを実施予定です。

詳細が決まりましたら、ホームページにて情報をアップいたします。

 

 

 

 

お知らせ一覧

このページの先頭へ