-公益財団法人 古都飛鳥保存財団ANCIENT CAPITAL ASUKA PRESERVATION FOUNDATION

ENGLISH

HOME  >   お知らせ  >   高松塚壁画館来館600万人達成

お知らせ・イベント情報INFORMATION

2015/07/13古都飛鳥保存財団情報高松塚壁画館来館600万人達成


7月11日(土)、高松塚壁画館の入館者数が1977年3月開館以来、600万人に到達いたしました。

600万人目には、広島県からお越しになられた浜本浩一さんと奈美さんご夫妻をお迎えしました。

くす玉割りのセレモニーのあと、西壁女子群像の木版画と飛鳥の特産品詰め合わせなどの記念品を贈呈。


その後、学芸員から館内展示物の案内で見学いただきました。

今回、記念となる600万人目となられた浜本さんご夫妻、本当におめでとうございました。

壁画館では、7月17日より写真パネル展「西飛鳥の古墳」を開催いたします。

今後とも多くの方のご来場をお待ちしております。

 


 

 


お知らせ一覧

このページの先頭へ