-公益財団法人 古都飛鳥保存財団ANCIENT CAPITAL ASUKA PRESERVATION FOUNDATION

ENGLISH

HOME  >   飛鳥ってどんなところ?  >   飛鳥散策スポット  >   岡寺(竜蓋寺)

飛鳥ってどんなところ?WHAT IS ASUKA LIKE?

飛鳥散策スポット

岡寺(竜蓋寺)(オカデラ(リュウガイジ))

寺・神社

石舞台古墳

※クリックすると大きな写真をご覧いただけます。

義淵僧正によって建立されたと伝えられるが、当時のものは隣接する治田神社境内にあったと考えられている。 
 重文の仁王門・書院をはじめ、本堂・楼門(桃山時代1614)など堂宇の美しい寺院で、義淵僧正坐像(国宝、奈良末~平安初期)・天人浮刻塼(重文・奈良時代8世紀)・木造仏涅槃像(重文・藤原時代)の他、本尊の如意輪観音坐像(重文・天平)は我国最大の塑像として有名である。なお、胎内仏という奈良前期の銅造如意輪観音像がある。また観音信仰の対象として、西国33カ所巡りの7番札所となっているため常に多くの参詣者がある。開山の義淵僧正は8世紀に活躍する一流の名僧たちを育成した人として有名である。

基本データと地図
住所高市郡明日香村岡806
アクセス近鉄 橿原神宮前駅又は飛鳥駅 明日香周遊バス 岡寺前下車 歩10分
駐車場バス大型:3000円
中型:2000円
普通:500円
(※民間駐車場もあり)
拝観料(個人)[大人]300円/[大学]300円/[高校]250円/[中学]150円/[小学]--
拝観料(団体 50人以上)[大人]240円/[大学]240円/[高校]200円/[中学]120円/[小学]--
拝観時間8:00~16:30(12月~2月)
8:00~17:00(3月~11月)
お問い合わせ岡寺 0744-54-2007

飛鳥散策スポット一覧に戻る

このページの先頭へ